タグ: 本来

税金と相続の遺言とのからみ

養子にも相続する権利があるのだから、どうしたいのか意見を言わないと遺言の無い限り手続はとまる

①被相続人が営んでいた事業を親族が承継して引き続き営む・・・ 20%
②被相続人と生計を一つにしていた親族の事業用地で事業をそのまま継承する・・・ 20%③前項以外の場合 ・・・50%不動産賃貸
“税金と相続の遺言とのからみ”の詳細は »